費用感をチェック

利用料金と一口にいっても、一概に断言することは難しいです。なぜなら、店によって設定はさまざまであるためです。そのため、ある程度の相場感を把握して、実際の利用に向けて予算を用意するといった流れが理想的でしょう。ここでは、東京のある人気高級秘書イメクラに焦点を当ててご紹介していきます。

料金利用料金といっても、実際に払うのはプレイ料だけでもありません。まずは基本料金についてチェックしていきましょう。まずは会員になるための初回入会金についてです。これについては設定されていないような風俗店もありますが、こと高級店に該当する秘書イメクラともなれば、必要となるのが基本です。主には、3,000円前後を意識しておくと良いでしょう。またその他、予約指名料約2,000円、本指名の場合は約1,000円が必要となります

メインであるプレイ料金ですが、相場を考えてみると、プレイ時間は45~180分ほどが基本的なもので、金額は15,000~55,000円ほどまでの幅があります。だいたい15~20分の時間が延びると、5000~8000円ほど金額がアップすると考えておけば良いでしょう。本番なしのヘルス店であることを考えると、やはり高級店ならではの格式高い値段に感じられます。

またその他、スーツやガーターストッキング、パンストといったオプションも追加するならさらなる予算も必要となってきます。お店に聞いてみないと正確な金額は分からないので、その点は確認してみましょう。